どこまでも、遠くまで、行ってしまえ


by massy298
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ザ・イエローモンキーは永久に不滅です

b0039350_13372273.jpg
メカラウロコDVD BOX+初回限定版についてるチケットの復刻版。こうやってズラーって並んでいるのを観ていると、イエモンの変遷がすっごくわかります。吉井和哉の自伝を読んだ事があったので、「ああ、この時期こんな状態だったんだよな〜」とか思いながらしみじみとしたりもして。
ちなみに、かなり印象に残ったのはアニーの東京ブギウギが年を追うごとにクオリティが上がっていっているということですwww

b0039350_13411438.jpg
盟友(笑)より借りた写真集『HEAVEN』。アルバム『SICKS』前後の時期の写真なんですけど、全く色あせない格好よさが詰め込まれています。イエモンの最強時代ですね。

b0039350_13425368.jpg
解散したバンドのメンバー全員が解散の何年も後にこんなインタビュー受けるなんてレアですよね。ロッキンオンジャパン 今月号はイエモンがカバー特集で取り上げられています。
「いつでも天国旅行やれますよ、やれって言われたら(笑)僕、たまに弾いてますよ、天国旅行。ひとりで」・・・こんな発言するから好きだよ、EMMAちゃんwww 解散時のメッセージもそうなんだけれど、もし万が一何かの間違いっていうか奇跡っていうかそんな感じのメカニズムで(笑)でイエモンが再結成なんてなったら、エマが一番乗り気でウキウキ再結成するんじゃないかって思います。イエモン演りたいオーラを常に出しているのがエマな気します(笑)

そういえば同じ号でTHEE MICHELLE GUN ELEPHANTの特集もやってたんですけど、そっちは昔のインタビューの再掲載でした。でチバユウスケの「死ぬまでやりたいねえ。面白いからね。まあ誰かが死んだら終わるのかな。終わるだろうな。」って発言があったんですけど、それをこのタイミングで載っけるか〜って思いました。まあこのタイミングだからなんだろうけど、ミッシェルやチバユウスケが「これで終わりだ」って宣言したんじゃなくて、ロッキンオンが終わりを告げたみたいな感じに受け取れてちょっと不快感を覚えました。イエモンのメンバーやソロとしての吉井和哉のインタビューでは「やらないの?ねえまたやらないの?」ってめっちゃ言ってる人達がね〜。
話をイエモンに戻して、アニーが「俺、絶対死ねないんですよ。」って発言してましたが、多分アベフトシの死を受けてなんでしょうね。メンバーの死はバンドの死に繋がる。BRAHMANのTohi-Lowも、「メンバーを変えてまでやりたいBRAHMANの曲は無い」って言ってましたし。
でもそんな事言ったら、死別ではないにせよジョンが抜けたレッチリとかスティーブンの抜けたAerosmithもどう解釈したらいいのかな、なんて。OASISの場合、ノエルが脱退後残りのメンバーはバンド活動を続けるけれど「OASISと名乗るかどうかはわからない」とリアムは言ってます。

2009年は色々大変な年だな〜。ロックに幸あれ。僕にはまだ君が必要だw
[PR]
by massy298 | 2009-12-25 14:14 | ♪LoveMusic♪