どこまでも、遠くまで、行ってしまえ


by massy298
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

麻布十番祭り

b0039350_12151115.jpg

先日は麻布十番祭りに遊びに行ってきました。Twitterを見た感じだと、ホリエモンとか上杉隆氏が同じ時間帯にいたようですが、有名人探しとかミーハーなこと無理。それはもう大変な人だかりでした。
b0039350_12151269.jpgb0039350_12151058.jpg

お祭り好きの人ごみ嫌いっていうよく解らない性格をしている関係で、久しくこの手のイベントに足を運んでいなかったんですが、たまには良いですね。麻布十番祭りの場合けっこう面白い屋台に出くわすので。現地のダイニングバーとかが出している屋台で、色々とアルコールにありつけるという意味ですが(笑)
b0039350_12151096.jpg

b0039350_12151223.jpg


祭って本来、作物の豊作を感謝するものでしたっけ?それとも逆に凶作なんかの苦しみを一日でも忘れようって意味だったっけか?後者ならまさに今の日本なのかなと思わんでも無かったけど前者だって見方によっては正解だよな〜。
b0039350_12151194.jpg

ヒルズでも盆踊り
[PR]
# by massy298 | 2010-08-23 12:21 | 綴る日常...φ( . . )

iPhone4と1週間

iPhone4を使い始めて1週間。色々アプリを試しつつ、ライフスタイルにiPhoneを溶け込ませている日々です。やっぱ、ただの高いおもちゃみたいな扱いはちょっとな〜って思うし。で、今のところレギュラー選手のアプリが以下のようになりました

■行動管理■
Refills・・・紙のスケジュール帳がそのままiPhoneに入ったようなスタイルが気に入った。
2Do Lite・・・ToDoリスト。ただのToDo以外にもチェックリストみたいな扱いもできるし、無償版で今のところ問題無し。インターフェイスもお洒落かな。
こづかい帳・・・文字通り。同じ系統のアプリ試したわけではないんですが、すごくシンプルに収支を記録できるのでいいかなってところです。
Sleep Cycle・・・目覚まし時計。このアプリを起動したまま枕元においておくと、寝返りとかの振動からレム睡眠・ノンレム睡眠を判別して、覚醒度の高い段階でアラームを鳴らしてくれるんです。たしかに、こいつを使うと寝起きがちょっとよくなった気がします。宮台真司氏がtwitter上で言及していたのがたぶんこのアプリなんじゃないかと。115円払う価値ありすぎです。

■SNS系■
facebookはアプリがすごく使いやすいので重宝しています。mixiのiPhoneアプリはぶっちゃけやる気がありません。結局ブラウザ起動してWebにアクセスするっていうことをやっているので、だったら最初からホーム画面にmixiのwebのショートカットをおいておいた方がいいんですね。

twitterクライアントはどれもドングリの背比べな印象を感じたんですが、最終的にTwitBirdに落ち着きました。

■情報系■
CAFE DOCO・・・GPSを利用して現在地付近のカフェ(スタバとかドトール)を地図上に表示してくれます。似たようなので有料のアプリもあるようです。自分はとりあえず何かしらカフェの場所さえわかればいいのでフリーのこいつで十分。
食べログHot Pepperクックパッド・・・あったら使うなぁ〜っていう感じで入れてあります。携帯から探すよりよっぽど楽だしわかりやすいので。
英辞郎・・・パソコンでもお世話になっているし、数千円する辞書アプリを買う気にはならないので重宝してます。
BLOGOS・・・Web上のBLOGOSに投稿された記事を楽に読めます。いちいちネットにアクセスするので、これがオフラインで記事読めるようになったらかなりいいかも
Byline lite・・・Googleリーダーアプリです。これも色々種類があって迷ったので直感で選びました。

あとは、ブログの下書き用や、人と話してて「いいこと言うな〜」って感じたことをメモるようにevernote、ついでにDropboxも入れてあります。

■音楽系■
ピアノアプリのVirtuoso lite、ドラムアプリのDrum Meister。ラジオやお店のBGMを何の曲か判別してくれる、Shazam。あとはシーケンサーのDB-303BeatBoxなんか。

■写真系■
編集用にPhotoshop mobileIris Photo Suite。エフェクトのかかった写真撮影用にMoreLomo(トイカメラ)とVint Shift(疑似ティルトシフト)。ドキュメントスキャナとしてGenius Scan

■元々入っているアプリの代用■
カメラはCamera Plus(SNS系との連携や、露出補正、手ぶれ補正ができる)
YouTubeはMiTube(Wi-Fi経由ならHD画質の動画をダウンロード可)
天気予報はそら案内(情報が詳しい)

今のところフリーのアプリばっか試していますが、来月(つまりiPhone代がクレジットから落とされた後w)は有料のアプリも良いものは試していきたいなって感じです。
[PR]
# by massy298 | 2010-08-13 14:10 | 綴る日常...φ( . . )

iPhoneに地図

i Phoneに最高の標準で登載されているマップに感動しました。

街歩きが好きでよく都内をフラフラするんですが、地図なんか持たないし、デフォルトで迷います(笑)
街歩き系の雑誌を持っていても細い路地なんかに入ったら「どこだぁ〜」ってなりますからね。

だからiPhoneのマップはかなり優秀な旅のパートナーとなりました。
あまり頼っても面白くないけど、次どこに行くか見当したり、目印が無いような場所に迷い込んだ時に時間のロスが無くなりましたよ。

早いうえに中々の精度で現在地を表示してくれるし、地図の拡大縮小やスクロールはiPhone自慢の操作法でやれるわけで、かなり快適なんです。

Posted from my iPhone
(これが書きたかったwww)             
[PR]
# by massy298 | 2010-08-09 00:56 | 綴る日常...φ( . . )

iPhone 4購入とブログ再開

研究やら課外活動の忙しさ。
その中で成長できたような、劣化したような。
とりあえずなんかプチ生まれ変わった気分なので
またブログでも書こうかなとwww

そういえばiPhone 4手に入れました。オンラインで予約して2週間といったところです。
b0039350_15191968.jpg

この小ささ。シンプルを体現できる企業ってやっぱAppleだけですね。

b0039350_15224910.jpg

世界一薄いスマートフォン

b0039350_15232197.jpg

製品だけでなく、そのパッケージにすらこだわっているのがこの会社。
[PR]
# by massy298 | 2010-08-06 15:24 | ▽▲小ネタ▼△
デイリーポータルZの記事で、このところネットのあちこちで取り上げられている気のするやつ

@nifty:デイリーポータルZ:ペリーがパワポで提案書を持ってきたら

プレゼンの初歩となるエッセンスがしっかりと入れられている秀逸な記事なんじゃないかと思います。っていうかペリーの開国ネタっていうことで大学生の頃友達に教わって、爆笑しながら観た某Flashを思い出しました。DPZの方もこっからインスパイアしたんでしょうね、確実に。
砂糖水フラッシュ「ペリーの肉声」

決してレアなケースではないんでしょうけど、自分にとってプレゼンの師匠はやはりAppleのCEOであるSteve Jobs氏です。彼のプレゼンの偉大さに関しては様々な場所で述べられているので割愛します。書籍も色々出ていますしね。例えばこちらは彼のプレゼンを含む、いかにしてJobsが相手の首を縦に振らせてきたかが記されています。

b0039350_21123842.jpg
スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)

彼がStanford Universityで行なった伝説的なスピーチにも、魔法のようなプレゼンのエッセンスが見受けられます。


WIREDの記事からの引用ですが、
1. テーマを明確に示す。[例えば、『MacBook Air』の初公開では「きょうは空気に何かがある」、昨年のプレゼンでは「きょう、Appleは電話を再発明する」など。プレゼンの頭で提示し、プレゼン中も何回かテーマに戻る。]
2. 情熱を見せる。
3. プレゼンの概略を示す。[「今日は4つの事柄について話したい」など、全体の構成を簡単に前置きする]
4. 数字に意味を持たせる。[「iPhoneがこれまで400万台売れた」と言うだけでなく、「1日平均2万台売れていることになる」と付け加える]
5. 忘れられない瞬間を演出する。
6. 視覚に訴えるスライドを用意する。
7. 1つのショーとして見せる。
8. 小さなミスやトラブルに動じない。
9. 機能ではなくメリットを売り込む。
10. 繰り返しリハーサルをする[Jobs氏はプレゼン前に何時間も練習しており、映像などとのマッチングも完璧にする]。
(Jobs氏の「魔法のようなプレゼン」を支える秘訣10ヵ条 | WIRED VISION)

こうやって見ると、ずば抜けて特殊な事なんてやってないんですよね。

プレゼンのスキルっていうとどうしてもビジネスシーン主体になってしまいますが、自分のいるシーン=研究においても同じくらい必要だと思っています。性質が違うから簡単にビジネス用のプレゼン(これに関するノウハウはかなり潤沢にある)から学会等における発表用プレゼン等に持っていきにくいというのはありますが、それにしてもこういう事を考えられない研究者の数は目に余るものがあると痛感しています。
研究者のプレゼン能力の欠落って、大学講義の質の低下、科学離れ、レンホーみたいなのをつけあがらせるといったネガティブな結果を嫌という程出してるんですから。研究者の非コミュ力の莫大さ、研究を免罪符にコミュ力をないがしろにし、例えばお金の配分が研究の中身ではなくコネと学歴で決まる事を続けてきた点で自業自得だと思いますけどね。
[PR]
# by massy298 | 2010-02-28 21:31 | ▽▲小ネタ▼△

桜スチーマー

b0039350_23552463.jpgまだ少し気が早いと思うけど、桜。スタバの桜スチーマー。マジで桜餅の味がします。そんな桜パウダー(?)だけでなく、液体自体もほんのりと桜の味。そういえば桜の味ってあの桜の味なんだろうか??桜の花って意外と口にした事ないけれど(しないか)
[PR]
# by massy298 | 2010-02-23 23:57 | 食べ物・飲み物

コンビニで六厘舍

コンビニでつけ麺が買える時代になったっていうのが一番感慨深い事だったりするんですが、セブンイレブンで最近発売した六厘舍のあつもりつけ麺。コンビニ漬けっていうかセブン漬けな自分はもう数回食べていたりするwww
b0039350_1915898.jpg


六厘舍のお店自体にも行った事はあって、その時のは感想はこっち
>>六厘舎 TOKYO@東京ラーメンストリート

b0039350_194129.jpg
見た目でかいけど、スープの器が入っていたスペースを見ると、ちょっとあららと思わないでも無い見た目www。麺がほぐれにくいのがちょっと大変。

コンビニ版の感想ですが、このクオリティでワンコインはかなりいい商品だと思います。麺はお店版と同じような極太麺なので、かなりお腹にたまりますし。ち時間と値段を考えたら、店舗よりも愛用してしまいそうな勢いです。
[PR]
# by massy298 | 2010-02-16 19:18 | 食べ物・飲み物
b0039350_15463266.jpg
好きな国はカナダです。そんなわけでメープルという単語に何も考えず飛びついてみました。SUNTORY世界のkitchenからシリーズの『煮詰めたスパイスとメープルを楽しむミルクティー』。


実際はショウガ味のミルクティーって感じです。甘さが普通のシロップではなくメープルシロップを使っているというのは言われないとわからない、言われても「ふうん?」ってなってしまいそうなくらいメープルっぽくないのが残念。
[PR]
# by massy298 | 2010-01-24 15:54 | 食べ物・飲み物